GoogleAnalyticsプラグイン作りました


GAはよく出来ていますけど、機能的に不満な点も多々あります。
ただし、こないだローンチしたマルチカスタム変数によって、
JavaScriptを書けば、かなりのことまで出来るようになりました。

ということで、js書いちゃいました。
使用頻度が高いだろうと考えられる機能を
できるだけ汎用的に書いています。

マルチカスタム変数が5個まで(+カスタムリンク)しか
使えないのですが、クロス集計の自由度が非常に高いので、
5個だけでも十分に使えます。
(おすすめしませんが、ちょっとした技を使えば5個以上もいけます)

現時点で下記の機能が使えます。

1.コンテンツグループの設定
正規表現でコンテンツグループを設定できるプラグインです。
違う変数に違う方法でのグルーピングも出来るようにしています。
(複数の単位のグループ分けができる)

2.外部リンク・DLリンクの取得
機能をONにするだけで、自動的にリンク(aタグ)を監視して、
全ての外部リンク、設定したDLリンク(pdf、zipなど設定可)が
押されると、カスタムリンクに変数を格納します。
onclickイベントにjsを書かなくても、クリックイベントを取得できます。

3.GETパラメータを取得
GAにもキャンペーン分析の機能があるので、必要ないと言えば、
ないんですけど、設定面倒なので、GETパラメータを取れるような
機能を付けました。
パラメータでクロス集計したい時にどうぞ。

4.コンバージョンした人を識別
コンバージョンページへ到達したユーザーを識別します。
これで、CVユーザーの特徴や、CVしていないユーザーとの違いが
集計できるようになります。
セッションレベルでの識別と、半永続的な識別の両方共設定可能です。

もうちょっと機能を拡大していくつもりですが、
これだけあれば、一般的なコーポレイトサイトでは、
SCいらないんじゃないくらいな感じになると思います。
パス系の機能弱いですけど。

この機能欲しいって言うのがあれば、ぜひお寄せください。
僕の気まぐれで実装するかもしれないです。

ファイルは次の投稿で。

Leave a Reply