Categories
GoogleAnalytics

GAでOvertureの指定キーワードを取得する方法

基本的にはutm_termにキーワードを入れれば良いのですが、
それが出来ない場合が多々あります。
トラッキングURLをONにして、カスタムフィルタを以下のように
設定すれば、データを取得できます。
トラッキングURLをONにすると、
OVRAW
OVKEY
OVMTC
OVADID
OVKWID
OVCAMPGID
OVADGRPID
というパラメータが付きます。
・OVRAWはユーザーが入力したキーワード
・OVKEYは購入したキーワード
・OVMTCは検索の種類です(スポンサードサーチ?インタレストマッチ?)
OVRAWはリファラーで取れるので必要なくて、その他はID系なので、特に必要ありません。
OVKEYとOVMTCを組み合わせて、ユーザー定義に表示させています。
やっぱりカスタムフィルタは色々活用しがいがありそうです。

2 replies on “GAでOvertureの指定キーワードを取得する方法”

いい情報をありがとうございます。

設定画面の画像を印刷してみたのですが
鮮明でないのでどのような設定になっているかわかりません。

(OVMTC=|”&]”)
みたいに見えたのでそのように入力してみたのですが
うまくいきませんでした。

もしよろしければ設定の中に書かれている文字を教えていただけないでしょうか?

返信遅くなってすみません。
このブログ放置していました。

フィルタで設定する項目は上から順に
リクエスト URI → (OVMTC=[^&]*)
リクエスト URI → (OVKEY=[^&]*)
ユーザー定義 $A1 – $B1

です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *