Archive for the ‘Web分析一般’ Category

ランダムウォークによる広告効果予測モデル

広告効果の予測モデルを作成する アトリビューション分析 – マルコフ連鎖モデルの分析方法の続きです。 いくら素敵なアトリビューション分析をしたところで、実際に活用できなければ意味がありません。 小難しい理論を駆使して、ア [...]

Pythonデータ解析ライブラリpandasと遊ぶ:クロス集計~検定・残差分析まで

PythonでRっぽいことができるpandas Pythonにはpandasという素敵なライブラリがあります。pandasを簡単に言うと、PythonにRのデータフレームのような型を持たせるライブラリです。これによって、 [...]

アトリビューション分析 – マルコフ連鎖モデルの分析方法

広告効果測定におけるアトリビューション分析では様々なモデルが提案されています。通常よく利用されるのは、「均等分配モデル」、「U字型モデル」、「ファーストクリック重視モデル」、「ラストクリック重視モデル」の4つのモデルです [...]

なぜそのECサイトでモノを買うのか

ECサイトで購入する理由 なぜ人はECサイトでモノを買うのか?ここでは、あえてECサイトである必要もありません。なぜ、通信販売でモノを買うのか? その理由は単純です。以前、アンケートをとったことがありますが、以下の3つに [...]

探索型調査、検証型調査、そしてWeb分析

データ分析と制約条件 企業がデータ分析に基づいた意思決定を行うにあたって、制約条件となっているものは何か。多くの場合、それは「人」です。データはある、解析するためのツールもある、でもデータを分析することができるアナリスト [...]

クロスチャネルメジャメントの考え方3 – 測定プラットフォームとしての自社サイト

  クロスチャネルメジャメントの考え方1 – 基本コンセプト クロスチャネルメジャメントの考え方2 – ユーザー行動   前回、クロスチャネル時代のユーザー行動について見ていき、各施策ごとのKGI/K [...]

クロスチャネルメジャメントの考え方2 – ユーザー行動

前回のエントリ: クロスチャネルメジャメントの考え方1 – 基本コンセプト 前回のエントリで、「クロスチャネルメジャメントの基本コンセプト」について説明しました。 クロスチャネルメジャメントとは、 「チャネルを横断した施 [...]

クロスチャネルメジャメントの考え方1 – 基本コンセプト

セッションからユーザーへ 前回のエントリの最後に、今後1年間でWebアナリティクス周りにおいて、大きな展開があると書きました。それは、「セッションからユーザーへ」という転回です。 これまで、Webアナリティクスは「セッシ [...]

どのサイトでも利用可能な効果測定指標は可能か

アクセス解析では、初期の段階から「どの指標を見るべきか」という議論はよく行われていました。古くは、「ヒット数からPVへ」、「PVからセッションへ」という議論から、KPI設定についての議論まで、様々な議論がなされてきました [...]

統計学の基礎

統計学は昔かなり勉強したつもりでいたのですが、結構忘れているところがありました。 わざわざ公開するような内容でもないですけど、復習がてらまとめておきたいと思います。 記述統計学の基礎 記述統計学の基本統計量 相加平均 い [...]